スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Top

こんにちは。手ぎつねです。うそです。人間です。
数学を浅く広く応用したデータ処理の研究開発やってます。
発言はキツネの意思であり、私はキツネの代弁者です。
数学や理論物理学を応用しビジネスに結びつけることに興味があります。
圧縮センシング、量子CP、
組み込みソフトやOS/GPGPU/情報理論/画像音声処理にも興味あり。
仲良くしてね☆(ゝω・)vキャピ
スポンサーサイト

作戦に参加してみた4

今回の作戦は、田園都市線全線27駅の隣接駅をリンクで結びつつ、各駅に向けてノヴァを行うというものです。
Google+でリーダーのTunechaさんがレポートを一般公開されていますので、担当した駅についてメモします。
担当したのは高津駅、溝の口と二子新地に囲まれた各駅停車の小さな駅です。あの岡本太郎氏の生誕地らしいですが、駅舎も古くなく、良い感じです。東急の駅って、どこもきれいで良いですよね。
himajin2nd含む数人と協力し、基点担当とフィールダーに分かれて作戦行動を行っておりました。私は基点担当。
最終的に
IMG_4036[1]
これより2倍程度多くリンクが伸びている感じに仕上がりました。左下と右上が駅間を結ぶリンクです。
駅間が短く、ポータルも少ないので、渋谷ほど派手ではないですが、みんな頑張りました。
やはりノヴァは楽しいです。そして敵陣営のエリアもそれなりに多い田園都市線でのこのノヴァの効果は、インテルのスコアを見ればわかると思います。

海芝浦に行ってきた

海芝浦駅にある、海芝公園に子ぎつねと行って、昼前から終電の2,3本前まで居ました。
行きは南武線に乗り、尻手で浜川崎線に乗り換え、浜川崎駅から鶴見線に乗り浅野駅へ。
※サムネひっくり返っているのもありますが、クリックするとひっくり返らずに表示されます。
IMG_3359.jpg  IMG_3360.jpg  IMG_3361.jpg  IMG_3362.jpg
改札はこんな風に簡易なもの。
IMG_3363.jpg
線路に草が生えていて、都会の路線とは思えないですがここは川崎/横浜。
IMG_3364.jpg
海芝浦駅に着き、海芝公園に出ました。海が素敵。
IMG_3365.jpg  IMG_3366.jpg  IMG_3367.jpg  IMG_3368.jpg
昼は温かかったのですが、3時過ぎから寒くなってきて大変でした。100均のレインコートを風よけがわりに着て、
使い捨てカイロであったまっていました。
夜景も素敵。
IMG_3370.jpg  IMG_3373.jpg  IMG_3374.jpg  IMG_3375.jpg
東芝の工場が公園の背後にあり、昼休みにはNHK、午後3時にはラジオ体操、など、放送がとてもにぎやかでした。
もう少し温かくなったら、また行きたいです。

作戦に参加してみた3

だいぶ時間も経ってしまいましたが、引き続き作戦に参加してみましたのでレポートします。
今回の作戦は、山手線と山手線の円内を通る中央線の各駅を基点として昼の12字目標でフィールドを作成するという、何ともお洒落で楽しい作戦です。

私は子ぎつねと一緒に、大崎駅五反田駅間でフィールドを作るのに邪魔になるリンクのカットを担当。大崎五反田間は歩いても10分程度と短いので、そんなに苦労はしませんでした。
最後は五反田駅に集まって全体の完成を待つことに。
五反田駅
完成形はこちら
IMG_2887.png
こちらのほうがわかりやすいかな
IMG_2884.png
以上、山手線が円でないことがよくわかる作戦でした。この形、ちょっと群馬県に似ているかも。
おまけ画像。
大崎駅周辺は、不思議なオブジェがたくさんあります。これとか
IMG_2878.jpg
IMG_2875.jpg
IMG_2874.jpg
とっても謎な街でした。

作戦に参加してみた2

立て続けに2回目の作戦に子供himajin2ndと参加です。
三軒茶屋駅のサンタワーズ広場を基点とし、近隣はノヴァ、小杉からロングリンクで流星痕を作るという、アートな作戦です。
4/22の夜開始だったので、定時ダッシュで現地へ。
全体で100人弱ぐらい参加されていたでしょうか。
私と子供は、リーダーさんと3人で駒留エリアを担当、緑ポータルを焼きながら、基点にリンクを伸ばしていきました。
ひたすら歩いて焼く、レゾ挿してリンク伸ばす、を繰り返し、ふとスキャナーを見ると
その1
リンクが伸びています。が、
その3
基点がENLの攻撃を受け、その余波で周辺ポータルが白くなってきていました。青に戻しつつ基点に戻りました。
完成形は以下。
その4
アニメーション(記録班の方に撮っていただきました)
ビデオ1
改めて見るとすごいですね。

今回は、前回の作戦よりかなり速足で住宅街を歩き回り、短い時間で付近の様子も知ることができました。
雰囲気は地元(川崎)と似ていますが、建物も道も、川崎より幅が狭いような気がしました。でもその分、
車も人々も、上手に共存しているような感じでした。
プロフィール

手ぎつね

Author:手ぎつね
手ぎつねです。
Twitter ID: @_handyfox

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。