スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜Android and モバイルOSプラットフォーム部第29回勉強会 #yapf

IMAG0055_2.jpg
満開の桜を横目に、子供@himajin_2ndを連れて、行ってまいりました。

ATND
会場(生麦地区センター)
togetter

「Tegra-3のlinuxは結構がんばってる」 @magoroku15 さん
資料はなし。
AndroidのハイエンドはQuadコアが当たり前。
使用者は一人。並列GCやBGでのアップデートなど。普段は使ってない?
systraceを使うと、動作状況がよくわかる。基本的にすっかすかで動いている。

並列化プログラムを動かしてみたところ、通常は1コアのみ動作、負荷に応じて展開する。
既存のCPUFreq, CPUIdleの復習。governorの実装はカーネル側。
Runtime PMはIO装置のパワマネ(TIのOMAPなど)

マルチコアのパワマネは従来と少し変わる。
vSMP,Auto Hot Plugについて。
tegra_cpu_set_speed_capが起点。プログラムを見る時はこれを手掛かりにするといい。
1.3GHzで動くのは1コアのみ。複数コアでの最高は1.2GHz
A15のサムソンのSoCでは電源管理は内蔵になっている!

「Serviceの永続化について」@noritsuna さん
資料は…Upされ次第リンクします。
サービスを永続化するために(?)、のりつな氏宅では
かつてタワー型全14台を30A契約、6畳で動かしていた!
永続化を考えるより、永続化できないことを前提にしたほうがいいよと
いうことと(これは私もそう思う)、
おっさんほいほい満載の楽しい発表でした。
AirH"とかなつかしい…。

「MerとSailfish OS」@furikku_ks09 さん
資料はUpされ次第リンクします。
Sailfish OSはNokiaでMeeGoに携わってきた人たちがリリースした。
x86互換のエミュレータのデモをされていました。

次回は5/6など、連休最後の日あたりだそうです。
もう少ししたら、「やってみた」系などで、
子供にも何か発表してほしいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

手ぎつね

Author:手ぎつね
手ぎつねです。
Twitter ID: @_handyfox

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。