第三回 物理と情報と幾何のインフォーマルかもな勉強会 に行ってきた

行ってまいりました。勉強会は午前10時からだったのですが、家の片づけをすませて、
昼から参加してきました。

ATND
場所
togetterはなし
主催の深川さんのブログ(資料へのリンクあり)
スマートニュース社西尾さんが書いたブログ

午前最後のLTから聴くことができました。

・ライトニングトーク 「SmartNewsの裏側」浜本階生さん
 スマートニュースの宣伝。
 スマホ向けニュースアプリ。
 ツイッターのクロールをやってURLを抽出
 ツイート数から注目度を抽出
 自動化して即時配信
 形態素解析で記事の見出しを自動作成
 今は、Twitterの無料のAPIを使っている。

 今後の課題は
  パーソナライズ
  地域、ニッチ情報の自動抽出
  情報の信頼性評価
  デマ、イデオロギーの排除

 今は収益化されていない。知名度がない。
 ユーザーが増えてきたら考える。

・「カーネル法を用いた点過程の解析」 手塚太郎さん
IMAG0387.jpg
 資料はなく、板書のみでした。
 訪れたスマートニュース社には、壁一面がホワイトボードになっている一角があります。
 かっこいいな、こういう発表、やってみたいと思いました。
 かなり数式を書かれていたのですが、書きづらいので、
 後で検索などができるよう、以下散文的にメモ(キーワード)を書きます。
 手ぎつねのメモなので、許してね。

 カーネル法を用いた点過程の解析について。
 点過程 point process
 今、手塚氏的にはスパイク系列が熱い。
 感覚などは、ニューロンの発火。
 刺激に応じて、発火の状況(間隔など)がちがう
 Brain Machine Interface
 BMI, fMRI,NIRS,MEG,EEG

 怒っているか、喜んでいるのかはkNNなどで判断可能
 無限次元化し、強度関数を定義。すると、
 自己相関の式と同じ形になる。ずらした時に、どれだけ似ているか。

・「有限幾何と分割の組合せ論」山田 紘頌さん
 こういう組み合わせ論の世界は、実は知りませんでした。
 以下、キーワードを列挙。
 カークマンの女学生問題と有限幾何の分割
 ブロックデザイン
 一般カークマン問題
 有限幾何
 有限射影幾何
 velolen-youngの公理
 spread
 有界束
 Birkhoff von Neumann
 束論的射影幾何
 オーソモジュラー束
 検索をかけたら、こんなページも出てきました。結構、有名な問題なのですね。

・「量子論理と射影幾何」 古賀実さん
 1938年にGarrett Birkhoff と John Von Neumannが行った
 量子論を論理の観点から再定式化しようという試みで、量子論理というのがあるのですが、
 そのイントロを説明してくださいました。ネタとしては、これぐらい、、かな?もう少し調べてみようと思いました。
 手ぎつねは頭が飽和状態でしたが、発表では、活発に質疑が行われていました。

あと2件ほど残して、ここで退出しました。
面白いネタが仕込めて、とても良かったです。また来ます。

帰りがけ、子供を呼び出して、子供の定期の範囲内の自由が丘で食事しました。
お祭りがあったみたいで、混んでました。
IMAG0388.jpg  IMAG0389.jpg  IMAG0390.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

手ぎつね

Author:手ぎつね
手ぎつねです。
Twitter ID: @_handyfox

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR